追伸(P.S.)の書き方【例文あり】とテンプレート

追伸は必要なの?
追伸って何を書けばいいのかわからない…

セールスレターやメールマガジンでよく使われている追伸。

とても重要なパーツです。

理由は、読み手はキャッチコピーを読んだ後に、追伸を読むからです。

ですので、追伸に何が書いてあるかで、読み手を本文内に引き込めるかが決まるといっても過言ではありません。

この記事では、その「何を書くか」についてご紹介いたします。

 

改めて追伸とは

 

追伸は英語で「P.S.」と書かれます。

P.S.とは「Post-Script」の略で、加えて書き足すという意味です。

さらに書き足したい場合には「P.P.S.」と書きます。

日本語では、追追伸と書かれたり、追伸1、追伸2と書かれたりすることが多いです。

つまり、追加のメッセージというわけですね。

 

追伸が必要な理由

 

すでにお伝えしましたが、読み手はキャッチコピーを読んだ後に、追伸を読みます。

これは、人の目線を追う研究によって明らかとされています。

セールスレターは長いので、読み手はキャッチコピーと追伸を先に読んで内容を把握しようとします。

つまり、追伸は本文に誘導するためのパーツでもあり、追伸さえ読めば本文がまとめられている必要もあります。

 

追伸に必要な要素とは

 

追伸に含めるべき要素は以下の通りです。

  • オファーをまとめる
  • 買うことのメリット
  • さらなる秘密の特典

 

オファーをまとめる

 

長ったらしいセールスレターを読むのは面倒だけど、商品やサービス自体には興味がある人もいます。

追伸では、何を勧めているのか、なぜ勧めているのか、いつまでで価格はいくらなのかなど、まとめてシンプルに伝えます。

 

買うことのメリット

 

買うことのメリットを、ベネフィットを含めて伝えます。

もっというなら、買わないことのデメリットも書き加えましょう。

買うことで、どのような結果が手に入るのか。買わないことでどんな未来が待っているのか。

良く目にするのは、買った後の未来と、買わないことで現状と変わらず、悩んでばかりいる毎日という感じです。

 

さらなる秘密の特典

 

もし、本文内で特典を用意していても、追伸ではそれとは別の特典を伝えましょう。

通常に用意していた特典が3つだとしたら、4つめを用意します。

そして、この特典の内容が、いま紹介している商品よりも価値が高い、あるいは同等のものだと尚いいです。

その特典の方が欲しくて購入するくらいの豪華な特典にしましょう。

車で例えるなら、カローラを買ったらポルシェが付いてくる!のように、圧倒的な特典です。

これにより、断る理由のないオファーが出来上がります。

 

追伸のテンプレート

 

第2のヘッドライン

 

追伸は、キャッチコピーの次に読まれるとお伝えしましたね。

つまり、第二のキャッチコピーというわけです。

キャッチコピーの役割が、次の行を読ませるものや、本文へ誘導するためのパーツであるなら、第二のキャッチコピーも同じです。

いかにしてキャッチコピー同様に本文に引き込む文章を書くか勝負となります。

注意していただきたいのは、キャッチコピーと同じものを書けばいいということではありません。

伝えていることは同じだけれど、別の言い方をする必要があります。

(例)

「キャッチコピー」

コピーライターになって、リストラの不安から解放されましょう。

「追伸」

コピーライティングのスキルを手にすれば、脅してくる上司とも縁をきれます。
しかも満員電車にも乗らずにするもに、収入は今よりも高くなります。
いつまでも同僚と怯えているのは、もうやめませんか?
まずは無料のセミナーにご参加ください。
申し込み期限は○月○日までです。

 

「キャッチコピー」

私はあなたに伝えようか迷っています。
昨日駅前で、あなたの奥さんが他の男と腕を組んで歩いていたことを…

「追伸」

今日にもあなたの奥さんは、友人から出会い系を勧められるかもしれません。
奥さんがハマってしまう前に、夫婦仲を改善するために試してみてください。

 

オファーをまとめる

 

オファーの内容が魅力的なら、オファーをわかりやすく整理してあげましょう。

特典が強烈な場合は、特典の商品名やベネフィットもブレットにすると効果的です。

「追伸」

今すぐお申し込みください。
今なら3日限定で…

・1人70万円で開催した高額セミナーの動画-ここから億万長者が12名出ました。

・当てはめるだけで反応のとれるブレットのテンプレート-収入はあがり、時間は短縮できます。
・読み手の感情を自由自在に操る「感情トリガー集」-年齢、性別関係なく、どんな読み手の心も動かす心理的アプローチ

などの特典をお付けします。

 

保証を繰り返す

 

人は損をすることを嫌います。そして失敗したくありません。
また、騙されているのではないかという心ももっています。

そんな、読み手の心配事を払拭するのが「保証」です。

セールスレターを上から読んできた読み手には、改めて保証があることを伝え、安心してもらえます。

追伸を先に読んだ読み手には、ビッグな保証があることを先に伝え、安心して読んでもらえます。

「追伸」

保証が付いているので安心してご参加いただけます。

もし、仮にあなたに成果が出せなかったとしても、3ヶ月以内なら全額返金いたします。

その際に、お届けした特典をお返しいただく必要はありません。

 

お客様の声、推薦の声

 

あなたがどれだけ商品の凄さを物語ろうとも、第三者の言葉にはかないません。

自分が褒めるよりも、第三者が褒めた方が真実味は増し、信頼度はアップします。

ですので、お客様の声や権威者、専門家からの推薦の声を入れることで、より反応率は高くなります。

「追伸」

日本で○○部のベストセラーを生み出した「寝るだけダイエット」の著者である小泉さんは、本商品について次のように述べています。

「この○○は、これまで私が経験してきた中で、一番といっていいほどの驚きの商品です。この商品を手に取ることで、きっと念願のダイエッを成功させる人は増えるでしょう。私も早速試した結果、1週間で3キロ痩せました。」

 

まとめ

 

追伸に含める要素と、追伸のテンプレートを使うことで、書くべきことがわかると思います。

とても強力なテンプレートなので、作業時間を縮めつつ反応率を高めていけるでしょう。

追伸は、第2のキャッチコピーとなるくらい読まれるわけですから、強力な追伸を3つほど準備するのがおすすめです。

3つもあれば、本文に目を運ばなくとも、十分に商品の凄さは伝わるでしょう。

この記事が、あなたの参考になればと思います。

 

おすすめ記事 キャッチコピーで重要な考え方と作り方7選【例文あり】

おすすめ記事 ブレット(箇条書き)の書き方と型(テンプレート)

最新情報をチェックしよう!