タウリン1Gよりも1000MGと書け。桁が多くするとお得に思われる。

タウリン1Gよりも1000MGと書け。
桁が多くするとお得に思われる。

桁数を多くして、
商品の価値をあげよ!
タウリン1000mgと記載された
栄養ドリンクは多い。

なかにはタウリン2000mgのものもある。

しかしこれらは単位を変えれば、
たったの1gと2gである。

だからといって正直に
タウリン1g配合と書いたところで、
全く凄味がなくなり、売れ行きも下がるだろう。

美容に良いビタミンCを手軽に採れる
サプリメントも数多く販売されている。

1日に人間に必要な
ビタミンCの数値は、100mgとされている。

ここでビタミンC1000mgのドリンクがあったならば、
1本で1日に必要なビタミンC量を
はるかに上回るために購入率は上がるだろう。

では逆に、ビタミンCが1gの
ドリンクだったらどうだろう

実際はビタミンCは1000mg入っているのに、
1日に必要なビタミンCの量100mgより
小さい値に思えるので購入率は下がってしまうだろう。

このように考えれば
直ぐに分かってしまうものでも、

桁数を多くすることで、
消費者にグツとアピールできるのだ。

あなたが扱う商品も、
どうにか桁数を多くできないか
考えてみよう。

世の中には値札の末尾が 「8」のものをよく見かける。 例えば 「2000円」ではなく 「1980円」など。 日本では8が縁起が良いともされているが、 8にすることで、お得感を演出できる心理効果がある。 […]

全て良い部分だけ伝えるよりも、 劣る部分も示すことで信頼性はあがる。 全て完璧に装う方が 効果的に思うが実際は違う。 完璧に装ってしまうと 悪い部分が目立ってしまうのだ。 例えば、良い部分だけ伝えた時 […]

人は興味の有ること無いことに関わらず、 物事が中断するのが嫌いだ。 こういった心理を 「ツァイガルニク効果」という。 ドラマやクイズ番組などテレビでは、 これからという場面でCMに入ることがある。 続 […]

最新情報をチェックしよう!