コピーライターの転職サイトはどこがおすすめ?

コピーライターになりたい…
でも働きながら学べないかな…

コピーライティングを学びながら仕事をしたいなら、コピーライターとして転職する方法が一番です。

コピーライターのメリットとして、自由にどこででも仕事ができるという点が挙げられますが、「いやいや、私はコピーライターとして会社に雇われながら安定した収入がほしいんですよ!」という方は、就職をおすすめします。

理由は、コピーライティングをこれから独自で学んだとしても、しっかりとした収入を得るまでには少なく考えても数ヶ月はかかるからです。

それに、自分で仕事を獲得して信用を高めていかなければなりませんからね。

ここでは、コピーライターの転職に役立つ求人サイトをご紹介いたします。

 

コピーライターの求人はどうやって探すのか

 

コピーライティングのスキルを学びながら収入も得られるということで、コピーライターの求人を探したいと思う人も多いです。

コピーライターの求人は探せばありますが、社員として就職したい場合、ほとんどの企業が、ライティング経験者を求めます。

応募内容には「コピーライティングの経験3年以上」と書かれていることもあります。

これから覚えていきたい場合は、未経験者でも採用してくれる会社を選ぶ必要があります。

もしくは、まずは比較的ハードルの低いアルバイトとして腕を磨き、その後で実経験が満たないまでも、経験者として応募する方が採用の可能性は高くなります。

 

コピーライターおすすめの転職サイトは?

 

ここにいくつか、私のおすすめする転職サイトをご紹介します。

正社員として働きたい場合

マイナビクリエイター

クリエイティブ、コピーライターの求人が豊富です。
 マイナビクリエイターで、コピーライターの求人を確認する

広告転職.com

webライター、コピーライターの求人が豊富です。
 広告転職.comで、コピーライターの求人を確認する

MASSMEDIAN

広告・Web業界の求人が豊富です。
 MASSMEDIANで、コピーライターの求人を確認する

AEGIS JAPAN

Web、クリエイティブな求人が豊富です。
  AEGIS JAPANで、コピーライターの求人を確認する

passion navi

クリエイティブな仕事多数
  passion naviで、コピーライターの求人を確認する

レバテック キャリア

コピーライター求人若干あり
 レバテック キャリアで、コピーライターの求人を確認する

シゴトIN

コピーライターの求人若干あり
 シゴトINで、コピーライターの求人を確認する

アルバイトとして働きたい場合

indeed

募集案件を一斉に探すことができます。
 indeedで、コピーライターの求人を確認する

タウンワーク

求人広告のライティングが多い印象
 タウンワークで、コピーライターの求人を確認する

マッハバイト

編集などのライティング求人も含む
マッハバイトで、コピーライターの求人を確認する

マイナビバイト

コピーライターの求人少なめ
 マイナビバイトで、コピーライターの求人を確認する

 

あなたのやる気次第で

 

もし、あなたが本気でコピーライティングをを習得し、仕事で活かしたいとお考えなら、ぜひ応募してほしい企業を紹介します。

おそらくですが、面接でそうとうやる気をアピールしなければいけないでしょう。

ダイレクト出版株式会社

いわずと知れたDRM界の正統派、かなりスキルアップすること間違いなし!
 https://www.d-publishing.co.jp/

RN株式会社

神田昌典さんを師とあおぐ、平秀信さんの会社。
仙人さん直伝のコピーライティングスキルを身につけられるかも。
ホームページで求人を出していることもあるので、コマ目にチェック
 https://kick-start.jp/

株式会社Catch the Web

別ページでキャッチ・ザ・ウェブさんの教材をおすすめさせてもらってます。
コピーの教材や、プロダクトローンチを仕掛けたセールスも勉強できそうです。
 https://www.catch-the-web.com/

まとめ

 

自分がアルバイトとして働きながら、空いた時間でコピーを学ぶのか。

それとも、ガッツリ働いている就業時間の中でコピーを学ぶのか。

どちらにするかを先に考えて求人に応募しましょう。

ライティングにもさまざまなジャンルがあります。

自分の知識がなくて書きにくいジャンルの商品を扱っている会社に就職すると、コピーライターとして文章力を高めたいという気持ちを折られてしまうこともあるので、事前にしっかりとリサーチをするか、面接時にしっかりと質問するようにしましょう。

 

おすすめの記事 コピーライティング教材はどれがいいの?実体験からおすすめ!

最新情報をチェックしよう!